株式会社第一リフォーム

BLOG
スタッフブログ
BLOG

技能実習生の技能検定が行われました📝

スタッフ日記

技能検定を行いました📝

早いもので、インドネシア人技能実習生の入社から7か月。先日、本社で技能検定試験(基礎級)が実施されました😊

試験前日

現場作業を終え本社へ集合し、明日の試験に向けて予習をする4人。
4人で教えあっている様子。



試験当日

筆記試験を終え、実技試験が始まります。
一人一枚、板に養生や塗装をする実技試験を行います。


試験の前に、監督から試験に関する注意事項の説明が行われます。


実技試験を実施すること数十分。
試験後、監督官からのチェックがはいります。改善点などの指摘もありましたが、まずますの出来の様子。


技能実習生の4人も試験が終わり、少しほっとした様子でした😌
4人とも合格できていますように🙆‍♀️


―――――――――――――――――――――
追記(2024.6.7)
試験結果の報告があり、無事に全員合格いたしました😊
前日に筆記試験や実技試験の練習をした甲斐がありましたね!おめでとうございました👏


外国人技能実習制度と技能検定

外国人技能実習制度とは、国際貢献のため、開発途上国等の外国人を日本で一定期間(最長5年間)に限り受け入れ、OJTを通じて技能を移転する制度。

一部の職種については技能実習の目標として該当職種の技能検定への合格することを掲げており、それらの職種の技能実習を行う場合は必ず技能検定を受検しなくてはなりません。

※参考 法務省『外国人技能実習制度について』厚生労働省『技能実習生の「技能検定」に関する注意点』

今回は、技能実習1号から2号へ移行するための「基礎級」技能検定(実技と学科)を行いました。

ページトップへ