スタッフブログ

スタッフブログ
BLOG

ホーム > スタッフブログ > スタッフ日記 > 【ゲリラ豪雨】我が家は大丈夫?【雨漏り】⛈

ブログ

【ゲリラ豪雨】我が家は大丈夫?【雨漏り】⛈

  • スタッフ日記

こんにちは😄

毎年、夏になるとやってくる『ゲリラ豪雨』🌧

出かけた時は眩しいほどの日差しなのに🌞

電車を降りたら急に暗雲が立ち込め・・・

”ぽつぽつ“雨が降り始めたと思ったら、いきなり滝のような大雨に☔

目的地に着く頃には、靴も服もビショビショ・・・😭



皆さんも一度は、そんな体験をしたことがあるのではないでしょうか😥


気象庁によれば、この10年(2011年~2020年)で1時間降水量50mm以上の発生件数は、統計開始時からの10年(1976年~1986年)と比べ約1.5倍に増加。

1時間降水量80mm以上の発生件数に至っては約1.9倍に増加しているそうです。

子どものころと比べて「突然の豪雨が増えたなぁ」との感覚はありましたが、実際にこれだけ増えていたんですね😰



ちなみに、1時間降水量50mm、80mm、といわれても、どんな雨なのかピンときませんよね🤔

降水量と大雨のイメージを調べてみました。

となっています。

「恐怖を感じる」ような雨だなんて、その場に直面したらとっても怖いですね😱⚡☔


こんな大雨に遭遇してしまった「人」はもちろん大変ですが、実は「建物」も大雨によって雨漏りなどのトラブルに見舞われることがあります🏢




通常、マンションや住宅には雨が降った時、きちんと雨水が排水ができるように適切な排水設備(ドレン)が備え付けられています。

しかし、排水設備の許容量を上回るような大量の雨が局所的に降り続いた場合、予期せぬ雨漏りなどが発生する可性があります☔

もし、大雨が降った後に雨漏りの症状に気づいたらこれ以上被害が拡大しないよう注意が必要です👀⚡

ドレン周りの掃除など、すぐにできる対策をしても問題が改善しない場合は管理会社へ相談し一度点検をしてもらいましょう✋🛠


弊社でも建物の調査や診断を行っておりますので「実際に見に来てほしい」「まずは電話で相談したい」などお悩みがあれば気軽にご連絡くださいね😉🏡


憂鬱になりがちな梅雨時ですが、体調に気を付けて過ごしていきましょう✨