スタッフブログ

スタッフブログ
BLOG

ホーム > スタッフブログ > 大規模修繕工事 > 現場レポート🎤✨~外壁補修工事(プレスダウングラウト工法)~

ブログ

現場レポート🎤✨~外壁補修工事(プレスダウングラウト工法)~

  • 大規模修繕工事
  • 施工事例
  • スタッフ日記
  • 現場レポート

 

今回は、都内某学校の大規模修繕工事の現場へ。

外壁補修工事(プレスダウングラウト工法)を行っている様子をお届けします📷✨

 

 

【建物概要】::::::::::::::::::::

■都内某専門学校

■RC造 地下1階 地上3階建

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

「タイルの‟浮き”」について

こちらの建物の外壁は、タイルの浮きが多く見られ、タイルの浮き箇所からタイルが剥落する恐れがあるという事から、プレスダウングラウト工法を用いた、外壁改修工事を行いました。

 

「タイルの‟浮き”」とは、簡単に言うとコンクリート躯体とタイルの間に隙間ができる事。

原因としては、温度差・湿度・地震等の原因により、タイルと躯体部分の接着力が弱まってできるものです。

 

 

施工の流れ

①事前調査

②補修範囲の確認

…打診検査で確認します。

③マーキング

…浮き状況を確認し補修範囲を決定します。

④押え金物固定孔穿孔

…PDフレーム固定孔を穿孔してフレームを取り付けます。

⑤押え金具取付

⑥注入孔穿孔

…所定の深さで注入孔を穿孔します。

⑦孔内の清掃

⑧注入ピンニング

…打診確認しながら注入します。

…注入孔に栓をして樹脂の戻りを抑え注入圧を維持します。

…樹脂が落ち着いたら PD ピン又は全ネジ切りボルトを挿入します。

⑨押え金具の取り外し・仕上げ・養生・清掃

…ピンの上から目地を詰めクリーニングして仕上げます。

 

現場の様子📷✨

 

 

 

 

 

【参考】アサヒボンド工業会株式会社 HPより↓

http://www.asahibond.co.jp/dcms_media/other/PDG%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0.pdf

 

 

作業動画🎥✨